老化を食い止めるにはセサミンが効く

40代50代になって、老化がとまらないと感じている方は、セサミンを摂取してみてはいかがでしょうか。セサミンには老化を防止する働きがあります。

セサミンは胡麻などに含まれる成分です。セサミンには老化を加速させる活性酸素を除去する働きがあります。肥満やストレス、タバコやアルコールなどによって体内には活性酸素が増えていきます。

体内に活性酸素が増えると、健康な細胞が攻撃されるため、身体が酸化して錆びついてきます。錆びついて傷つけられた細胞は、本来の働きをしなくなります。そうすると、細胞が衰退していき、肌の弾力が失われたりシワやシワが増えたりします。これが老化のプロセスです。老化の原因のほとんどは、こういった流れを作る活性酸素にあります。

活性酸素を取り除くことが老化を食い止めることにつながります。セサミンは胡麻に多く含まれています。しかし、胡麻は殻が硬いので吸収率が悪かったり、カロリーが高かったりします。胡麻を大量に摂取すると今度は体重が増えてしまうため、それでは逆効果です。

一番良いのは、セサミン入りのサプリを飲むことです。セサミン入りのサプリは大手の製薬会社から発売されています。ビールのメーカーからも出ています。サプリであればカロリーを気にすることはありません。また、胡麻と違って携帯できるため、いつでも摂取することができます。サプリなら他の栄養も一緒に取り込めるので、ぜひ試してみると良いでしょう。

↑ PAGE TOP